診療方針

診療方針のご案内

①皆様のお話を聞かせてください。

良い治療を行うためには、技術もとても大切です。
しかし、皆様がお口についてどんな希望や不安をもっていらっしゃるのかなど、私たちが皆様の気持ちをしっかり理解することも、技術と同じくらい大切な事だと思っています。
そこで、私たちはカウンセリングを行ない、お口について気になることや、治療のご希望などを詳しく伺っています。

②お口の状態をご説明致します。

私たちは、痛みのあるところを治療するのはもちろん、皆様に、一生涯を通して、ご自分の歯でおいしく食事をしていただいきたいと思っています。
そのため、今後のお口のケアに役立てていただけるよう、お口の検査を行って、将来、歯を失ってしまうリスクがどれくらいあるのか、詳しくご説明させていただいております。

③治療の違いを詳しく説明します。

皆様のお口の健康を守るため、医療技術は日々進歩しています。
同じ症状でも治療方法は一つではなく、機能面・健康面・審美面など、それぞれに違いや特徴があります。
そこで、私たちは、どんな治療の選択肢があり、それぞれどんな利点や欠点があるのかなど、治療についてできるだけわかりやすくご説明致します。

④お口の健康維持をお手伝いします。

歯についた歯石は、歯科でしか取り除くことはできず、ほうっておくと歯周病が進行してしまいます。
また、特にお子様の場合、定期的にチェックすることで、虫歯の早期発見にもつながります。
そこで私たちは、お口の状態に合わせた日ごろのケアの方法だけではなく、定期的なご来院によるお口のチェックとお手入れをご提案します。

これからのお口の健康について~定期メンテナンスのご案内~

歯を失う原因について

歯周病は歯を失う原因のNo.1です

歯周病についておさらい

  • 歯周病とは歯周病菌と呼ばれる細菌が歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です。
  • ほうっておくと、最終的には歯が抜けてしまいます。

口の中で生きている細菌が歯周病を引き起こします

歯周病によくある誤解

歯周病用の歯磨き粉で歯磨きをすれば もう歯周病にはならない?

一度歯周病になると、歯周ポケットに細菌が入りやすくなります。
歯周ポケットに入り込んだ細菌を歯磨きだけで取り除くことは、非常に困難です。しばらくするとまた歯石ができてしまいます。

細菌・歯石とバイオフィルムの除去

歯磨きだけでこれらを除去するのは困難です

これらは歯科医院でなければ取り除くことはできません放っておくと再び歯周病が進行してしまいます

再確認:歯周病の恐ろしさ

重要です

  • 歯周病は目立った自覚症状がないまま進行していきます。
  • 糖尿病と同じように、慢性疾患です。一度進行すると完全にもとに戻すことはできません。
  • ご自分での歯みがきだけでは、歯周病の進行を完全に止めることはできません。

定期メンテナンスについて

私たちは、皆さまのお口の健康維持のため、定期的なメンテナンスにより歯周病・むし歯のチェックとクリーニングを行っています。

● 定期メンテナンスのメリット
  • お口の中が清潔になり歯周病の進行を抑えることができます。
  • むし歯を早期に発見できます。ごく初期に発見できれば、削らなくても済む場合もあります。
● 定期メンテナンスの時期
  • お口の状態によって異なりますので詳しくご説明させていただきます。
● 定期メンテナンスのご予約
  • 本日ご予約をお取りすることができます。ご希望の方はお申し付けください。
  • ご予約されない場合には、メンテナンスの時期になりましたらお葉書をお送りいたしますのでその際にご予約のご連絡をお願いいたします。

メニュー

休診日カレンダー

診療時間:9:00~12:30、14:00~18:30

医院情報

竹内歯科医院
〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町8871-6
TEL 053-489-4618(よやくはしろいは)

外観

メール無料歯科相談