診療方針

保険外治療

治療による違いについて

治療の選択について

  1. 前歯の違い
  2. つめものの違い
  3. かぶせものの違い
  4. 金属床とプラスチック床の違い
  5. ~歯を失ってしまった場合の治療法~(入れ歯・ブリッジ・インプラント)

前歯の違い

前歯のかぶせもの一覧
素材・名称 ワンポイント 素材 美しさ 耐久性 清潔感 長所・短所
オールセラミック
最高の美しさ 100%セラミックを使ったもの










○美しさNo.1.自然で透明感のある白色
○ほとんど変色しない
○磨耗に強い
○清潔感が高くプラークがつきにくい
○金属アレルギーにならない
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
メタルセラミック
健康・美しい 金属にセラミックを焼き付けたもの










○自然の歯に近い美しい白色で、ほとんど変色しない。
○磨耗に強く耐久性が高い
○清潔感が高くプラークがつきにくい
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
プラスチック前装冠
(保険適用)
保険適用 金銀パラジウム合金の表面にプラスチックを貼り付けたもの


○健康保険が適用できるため経済的
×数ヶ月~数年で黄色く変色する
×柔らかいため歯磨きで削れてしまう
×プラークがつきやすく歯周病になりやすい
×金属アレルギーになる可能性がある

このページの先頭へ

つめものの違い

つめもの(インレー)一覧
素材・名称 ワンポイント 素材 美しさ 耐久性 清潔感 長所・短所
オールセラミック
最高の美しさ 100%セラミックを使ったもの










○美しさNo.1.自然で透明感のある白色
○金属アレルギーにならない
×極度の衝撃で割れることがある
ハイブリッドセラミック

自然な白さ セラミックとプラスチックを混ぜたもの









○色が白く、目立たない。
○金属アレルギーにならない
×多少の変色がある。
ゴールド
健康 金合金を
使用








○耐久性No.1.
○2次むし歯になる可能性が低い
○金属アレルギーになりにくい
×色が目立つ
金銀パラジウム合金
(保険適用)
保険適用 銀、パラジウムなどを使った銀合金 ○健康保険が適用できる
×色が目立つ
×2次むし歯になりやすい
×金属アレルギーになる可能性がある

このページの先頭へ

かぶせものの違い

かぶせもの(クラウン)一覧
素材・名称 ワンポイント 素材 美しさ 耐久性 清潔感 長所・短所
メタルセラミック
健康・美しい 金属にセラミックを焼き付けたもの











○白く美しい。目立たない。ほとんど変色しない
○裏側に金属を使っているので、ある程度の耐久性がある
×極度の衝撃で割れることがある
ハイブリッドセラミック
日常での自然さ セラミックとプラスチックを混ぜたもの








○色が白く、目立たない
○金属アレルギーにならない
×多少の変色がある。
ゴールド
安全・健康 金合金を
使用









○耐久性がある。
○2次むし歯になる可能性が低い
○金属アレルギーになりにくい
×色が目立つ
金銀パラジウム合金
(保険適用)
保険適用 銀、パラジウムなどを使った銀合金


○健康保険が適用できる
×色が目立つ
×2次むし歯になりやすい
×金属アレルギーになる可能性がある

このページの先頭へ

入れ歯の素材による違い

部分入れ歯一覧 その1
素材・名称 ワンポイント 素材 違和感
(薄さ)
安定性 熱伝導 長所・短所
チタン床義歯
健康・軽量 義歯床にチタンを使用










○薄いため違和感が少ない
○硬いため、安定した噛み心地になる
○上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わる
○バネが目立たない
○割れにくく、変形しない
○軽い
○金属アレルギーにならない
コバルトクロム床義歯
がっちり 義歯床にコバルトクロムを使用








○薄いため違和感が少ない
○硬いため、安定した噛み心地になる
○上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わる
○バネが目立たない
○割れにくく、変形しない
×金属アレルギーになることがある
部分入れ歯一覧 その2
素材・名称 ワンポイント 素材 違和感
(薄さ)
安定性 熱伝導 長所・短所
磁性アタッチメント
(維持装置)
安定性 さまざまな種類がある。入れ歯の補助的な固定装置。 安定するのでよく噛める(義歯によって異なります) 義歯による 義歯による ○入れ歯が外れにくい
○しっかり噛める
○バネがなくなるので入れ歯だと気づかれにくい
×お口の状態によっては使用できない
プラスチック義歯
(保険適用)
保険適用 義歯床にプラスチックを使用
○健康保険が適用できる
○調整が容易
×精度を高く作るのが難しく、安定して噛めない
×口の中の違和感が大きい
×バネが目立つ
×割れたり変形しやすく、耐久性が低い
×上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わらない
総入れ歯一覧
素材・名称 ワンポイント 素材 違和感
(薄さ)
安定性 熱伝導 長所・短所
チタン床義歯
健康・軽量 義歯床にチタンを使用








○薄いため違和感が少ない
○硬いため、安定した噛み心地になる
○上あごの場合、食べ物の熱が伝わる
○割れにくく、変形しない
○軽い
○金属アレルギーにならない
コバルトクロム床義歯
薄い・
がっちり
義歯床にコバルトクロムを使用






○薄いため違和感が少ない
○硬いため、安定した噛み心地になる
○上あごの場合、食べ物の熱が伝わる
○割れにくく、変形しない
×金属アレルギーになることがある
磁性アタッチメント
(維持装置)
安定性 さまざまな種類がある。入れ歯の補助的な固定装置。 義歯による 安定するので
よく噛める
(義歯によって
異なります)
義歯による ○入れ歯が外れにくい
○しっかり噛める
×お口の状態によっては使用できない

プラスチック義歯
(保険適用)

保険適用 義歯床にプラスチックを使用
○健康保険が適用できる
○調整が容易
×精度を高く作るのが難しく、安定して噛めない
×口の中の違和感が大きい
×割れたり変形しやすく、耐久性が低い
×上あごの場合、食べ物の熱が伝わらない

このページの先頭へ

~歯を失ってしまった場合の治療法~(入れ歯・ブリッジ・インプラント)

素材・名称 素材 他の歯に悪影響が少ない 耐久性 違和感
の少なさ
機能性(よく咬める) 長所・短所
インプラント
インプラント部にチタンを使用















○ブリッジよりさらによく噛める
○取り外す必要がなく、違和感がない
○自分の歯を削る必要がない
○周りの歯に負担をかけない
○白く美しい
×手術が必要で、治療に時間がかかる
ブリッジ
(メタルセラミック)
金属にセラミックを焼き付けたもの










○取り外す必要がなく、違和感がない
○入れ歯よりしっかり噛める
○白く美しい
×土台となる自分の歯を削る必要がある
×土台の歯に負担がかかり折れることがある
入れ歯
(金属床)
義歯床に金属を使用




○自分の歯を削る必要がない
○プラスチックの入れ歯よりよく噛める
×違和感がある
×インプラント・ブリッジよりも噛めない
ブリッジ
(金銀パラジウム合金)
銀、パラジウムなどを使った銀合金





○取り外す必要がなく、違和感がない
○入れ歯よりしっかり噛める
×土台となる自分の歯を削る必要がある
×土台の歯に負担がかかり折れることがある
×色が目立つ
×金属アレルギーの可能性がある
入れ歯
(プラスチック床)
義歯床にプラスチックを使用 ○自分の歯を削る必要がない
×大変な違和感がある
×精度を高く作るのが難しく、安定して噛めない
×割れたり、変形しやすく耐久性が低い

このページの先頭へ

メニュー

休診日カレンダー

診療時間:9:00~12:30、14:00~18:30

医院情報

竹内歯科医院
〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町8871-6
TEL 053-489-4618(よやくはしろいは)

外観

メール無料歯科相談